2016年05月09日

ラベンダーも咲いて、今年は植えていないはずの菊芋

 おうちのラベンダーです。
 
 ブラックベリーの挿し木は、非常に簡単にできそうなのでやってみたのですが、ラベンダーの挿し木は一癖も二癖もありそうで、ちょっとビビッています。

DSC_0041.jpg

 でも増やしたいなあ。
「もう足の踏み場もねえ」ってくらい、裏山をラベンダーで埋め尽くしたい。
 まずは、土から考えなくてはいけないみたいです。市販の挿し木用の土を買ったら高いしなあ。
 去年一本だけ植えて、今年はもう植えずに放置した「菊芋」が、なぜか出てきました。

DSC_0035.jpg

 これ菊芋だよね。なんか10個くらい出ているから、10個くらい地中に置き忘れたんだと思います。
 菊芋は、薄く切って乾燥させて、粉末状にして、お味噌汁の小さじ半分くらいかけて食べています。これで血糖値の上昇を抑えるので、長生き健康体になるんだとか。
 ついでに、菊芋と菊芋の間にある、赤っぽい小さい葉っぱたちは赤しそです。一個ちぎって食べてみたら赤しその味がしました。赤しその風味と味がする、赤しそのような葉っぱは、赤しそ以外にはないでしょう。
 この赤しそも、ここに一本だけ植わってたやつ。
 赤しそジュース作って、しその実漬けを作ったあとも、ここにしばらく放置していたから、種がいっぱい落ちたんでしょうね。
 こんなにたくさんいたら定員オーバーなので、タイミング見計らってどっかに植え替えようと思います。
 それにしてもいっぱいある・・・。数え切れねえ・・・。
posted by きとら at 00:00| Comment(0) | 篠山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。